本文へ移動

尾瀬のご紹介

平成29年6月22日(尾瀬ヶ原)

アズマシャクナゲ

木道に挟まれた大きな岩がある場所の頭上にあります。場所を知らないと見つけられないかな。

ヒメシャクナゲ

湿原で良く見られます。低い木なので最初は分かりにくいです。

サンリンソウ

ニリンソウによく似ていますが、葉に茎があるかどうか(葉柄)があるかどうかで異なります。

オオバタチツボスミレ

なかなか判別が難しいですが、オオバタチツボスミレ。竜宮小屋付近にありました。尾瀬が育成南限のようです。

ミヤマエンレイソウ

葉が大きいので目立ちます。

ギョウジャニンニク

こちらではオゼビルと呼ばれることが多いです。山菜としては有名です。

タテヤマリンドウ

湿原で良く見られます

ニッコウキスゲ

輪だけ見つけました。シーズンはこれからです。

至仏山

天気が良ければ至仏山が綺麗に見えます。

シラネアオイ

鳩待峠、山の鼻間にある電気柵に囲まれて保護されています。これほどではありませんが、数か所で見ることができます。

2021年4月至仏山

2021年4月至仏山

平成29年6月5日(尾瀬ヶ原)

山の鼻への途中で見える至仏山です。
尾瀬ヶ原まで行かなくても水芭蕉が見える湿原もあります。
天気が良ければ、尾瀬ヶ原に出ると燧ケ岳が姿を見せます。
下の大堀川水芭蕉大群生地です。鳩待峠から約2時間。
ちょっとピンボケしてますがサンリンソウです。
竜宮小屋前にザゼンソウ発見!!
エゾエンゴサクです。竜宮小屋と沼尻川までの間で見ることができます。
キクザキイチゲ。竜宮小屋と沼尻川までの間で見ることができます。
至仏山は雪が残っていると美しさが格別です。
タテヤマリンドウも咲き始めていました。
逆さ燧が綺麗です。この場所を知っている方は通です。牛首近くの撮影ポイントではありませんよ。
至仏山は絵になります。
尾瀬観光タクシー有限会社
 
〒378-0401
群馬県利根郡片品村東小川2910-1 

TEL.0278-58-3152
FAX.0278-58-4143
TOPへ戻る